北海道空撮|北海道稚内市|全国対応

ドローンレンタル、空撮、測量、各種点検、調査、遭難救助なら北海道空撮へ!

ホーム ≫ ご利用について ≫

ご利用について

機体レンタルの流れ

STEP
01

申込み

まずは、お問い合わせください。
お電話(090-4875-2938)またはお申し込みフォームよりお客様情報と希望レンタル日をお知らせください。

STEP
02

本契約

予約空き状況をメールにてご連絡し、お貸出日が確定いたしましたら本契約となります。
運転免許証またはパスポート等の写真入身分証明書をご提出いただきますのであらかじめご用意ください。

STEP
03

決済

決済方法は代引き・クレジットカード・銀行振込をお選びいただけます。
お支払い期日までに、ご入金が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。

STEP
04

発送

ご入金確認次第、機材を発送いたします。
ご指定いただいたご希望レンタル日の前日に到着するよう発送いたします。
ご利用期間の最終日に、機材の返送手続きを行ってください。弊社への到着が最終日翌日になるようにお早めにご発送ください。

STEP
05

撮影

ご利用期間の日数分撮影機材をご使用ください。
万が一初期不良があった場合は、到着日当日中にメールにてご連絡ください。

STEP
06

機材返送

レンタルプラン最終日に機材を梱包し、同梱されている返却用伝票を貼り弊社へ返送していただきます。
※返却の期間が過ぎても弊社に商品が返却されない場合は延長料金がかかりますのでご注意ください。

空撮、水中撮影、捜索、点検、各種点検の流れ

STEP
01

申込み

ウェブサイトをご確認の上、ご不明点・ご相談・お見積依頼があればお問い合わせください。
場所により撮影ができない場合がありますので、お問い合わせの際は必ず「撮影予定場所」をお伝えください。
GoogleMAPや国土地理院サービスを利用して事前に調査して撮影の可否をある程度はご回答可能です。

STEP
02

ご発注

メールもしくはお電話で正式ご発注のご依頼をお願いします。撮影の候補日を数日調整ください。
撮影予定日が決まったら、撮影前日に天候をチェック。当日撮影の可否を判断しご連絡します。

STEP
03

打ち合わせ

撮影当日に現地へ集合。およそ20分間で現地の下見をしながら撮影予定内容をお客さまと打ち合わせします。
風・現地のGPS感度状況・機材不調など。雨が降っていなくても、当日撮影できない場合もあります。

STEP
04

撮影開始

機材セッティングを行いいよいよ撮影開始です。
ドローンカメラマンが操縦するリモコンに取り付けられたタブレットを、隣で一緒にご覧いただきながら写真のアングルなどその場である程度ご指定頂くことが可能です。

STEP
05

データ確認・納品

ドローン着陸後、その場でタブレットで写真・動画をご確認頂けます。
撮影データは通常翌営業日発送となりご請求書と併せて郵送となります。特にお急ぎの場合は撮影後現地でSCDカードを直接納品させて頂けます。
動画編集をご依頼の場合はおよそ10営業日後にDVDで郵送納品させて頂きます。

測量の流れ

基本的には測量の流れと一緒ですが、撮影後1〜2日で撮影画像の編集を行いますので納品は何日かかかります。

遭難救助活動の流れ

救助依頼が入ったらすぐに現場に急行します。
そして現地の天候や風、電波状況を確認し、飛行が可能かどうかを判断します。
この時点で無理だと判断した場合は交通費の実費のみのご負担をお願いします。
飛行出来た場合は180倍ズームが可能なZenmuse Z30カメラとサーマル画像が撮影可能なZenmuse XTカメラを使用して遭難者の発見に当たります。

注意事項

  • 墜落の場合は写真撮影後弊社にご連絡ください。
  • 海中墜落や山での墜落に関しては機体の回収が出来ない場合は機体代金分のお支払いをしていただきます。
  • 人身、物損事故に関しては東京海上日動のドローン保険に加入済みです。

お問い合わせはこちら

ドローンサービス

北海道空撮

〒097-0037
北海道稚内市西浜2丁目1230-5

090-4875-2938

受付時間 9:00〜18:00
不定休

サブメニュー

モバイルサイト

北海道空撮スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら